10月14日ネットラジオ配信 vol.429 第50回記念公演「SBV」と第49回公演「クロノス」の音楽を振り返る!!

安田1号です。今回は公演の音楽を振り返ります。

劇団P.O.D.では、劇中に使う音楽を自作をしておりますが、

今回、作曲担当の安田3号と第50回記念公演「スケッチブック・ボイジャー」と

第49回公演「クロノス」の音楽を振り返ります。お楽しみに!!

 

http://www.pod-world.com/

 

※実験的に左側に目安の時間を入れてあります。視聴の際に参考にしてください。
※視聴アプリによっては、チャプター機能が使えます。各チャプターの頭出しができます。


■チャプター1
00:00:00「オープニング【丹花】
00:00:53「安田3号と前説の振り返り(笑)」
00:04:18「『スケッチブック・ボイジャー』の音楽について」
00:10:40「宇宙刑事「ダイゴ」の不思議なカッコよさ」
00:14:07「休憩の曲1の紹介」

 

■休憩の曲1
00:14:27
第50回記念公演「スケッチブック・ボイジャー」より
「ダイゴ」
作曲・編曲・演奏・録音:安田宗弘
http://www.pod-world.com/cd/cd39.html

 

■チャプター2
00:17:17「『ダイゴ』を聴きながらの制作秘話」
00:19:55「もろ「KISS」に影響を受けた曲がある(笑)」
00:22:45「休憩の曲2の紹介」

 

■休憩の曲2
00:22:53
第50回記念公演「スケッチブック・ボイジャー」より
「銃の奪い合い」
作曲・編曲・演奏・録音:安田宗弘
http://www.pod-world.com/cd/cd39.html

 

■チャプター3
00:25:43「『銃の奪い合い』を聴きながらの制作秘話」
00:29:14「第49回公演「クロノス」の馬頭琴の演奏について」
00:31:30「休憩の曲3の紹介」

 

■休憩の曲3
00:32:38
第49回公演「クロノス」ボーナストラックより
「天上の風(モンゴル民謡)」
作曲:作者不明
馬頭琴:包昇龍
編曲・演奏・録音:安田宗弘
http://www.pod-world.com/cd/cd38.html

 

■チャプター4
00:35:47「『天上の風(モンゴル民謡)』を聴きながらの制作秘話」
00:38:51「休憩の曲4の紹介」

 

■休憩の曲4
00:39:23
第49回公演「クロノス」より
「クロノス」
馬頭琴:包昇龍
作曲・編曲・演奏・録音:安田宗弘
http://www.pod-world.com/cd/cd38.html

 

■チャプター5
00:44:52「『クロノス』を聴きながらの制作秘話」
00:50:19「エンディング【丹花】」

 

■今回のBGM
第27回公演「広くてすてきな宇宙じゃないか」より
「クリコの救済」
作曲・編曲・演奏・録音:安田宗弘
http://www.pod-world.com/cd/cd13-1.html


皆さんからのメッセージ・メールをお待ちしております。
master@pod-world.comまでお送りください。
または、メール送信フォーム(下記リンク)を利用ください。
http://ws.formzu.net/fgen/S96172704/

メッセージをお送りくださった方から抽選で、
オリジナル音楽CDか、音楽ファイルをプレゼントします。
お待ちしています。


ネットラジオの聴き方
■パソコンからお聴きになる場合は、iTunesから、無料購読してください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/ju-tuanp.o.d.casting/id180269269?mt=2
■こちらからもパソコンで聴けます。
http://www.pod-world.com/archives/podcasting/
■iPhone・iPadでお聴きになる方はこちらから無料アプリをダウンロードして、無料購読してください。
※最初からiPhoneやiPadに入っております。
https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8
■Androidスマホ・タブレットでお聴きになる方はこちらから無料アプリをダウンロードして、無料購読してください。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bambuna.podcastaddict&hl=ja

 

 

※前説写真提供「ばる」さん

 ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL