<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 復帰のご挨拶。 | main | ついに! >>

歴史探訪

0
    20130217154632.jpg
     
    公演も無事終わり、落ちついたところで伏木町をぶらりと観光してきました。こんなに近くに、こんな史跡があることは最近まで知りませんでした。
     
    もともと城跡めぐりが大好きな自分ですが、大伴家持の居館跡を眺めながら奈良・万葉時代に思いを馳せるのは初めてのことです。この公演が無かったら、この時代にここまで興味を持つこともなかったでしょう。
     
    今回は脚本作りにも積極的に関与させていただきました。不安だらけの中、色々な方の協力のおかげでひとつの物語を完成させることができました。自分が描いたキャラクターに役者の皆さんが命を吹き込み、魅力的になっていくのを感じるのが何よりも楽しかったです。
     
    今回公演に携わっていただいた全ての方々、また大伴家持様にも感謝して、この物語の記憶を胸にしまっておきたいと思います。
     
    本当にありがとうございました。
    m(_ _)m
     
     
    森山 一典 * 特別公演「越中国守 大伴家持」2013.2 * 20:30 * comments(2) * trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 20:30 * - * -

      コメント

      国守館跡、私も見に行ってみたいです(^^)
      Comment by 柴田 @ 2013/02/18 2:20 PM
      お疲れ様でした。

      歌舞伎、舞台は伏木で家持の名前も出てきますよ(笑)。
      Comment by 中島 @ 2013/02/17 10:41 PM
      コメントする









      トラックバック

      このページの先頭へ